バスでうっかり寝てしまって、首が凝ってしまった

週末に予定がないときには、一人でふらりと旅行に出かけたりすることがあります。
私は別に旅行が好きというわけでもないのですが、家の中でじっとしていることができないタイプです。
以前までは、そういうときには買い物をしたりしていたりしたのですが、不要なものを買ってお金を無駄遣いするよりは、旅行をした方がいいのではと思うようになりました。
旅行でも買い物でも、お金がかかるのは変わりませんが、いろいろな発見や体験ができるし、それが次に繋がることもあったりします。
旅行に行くときには、行く先々での散策や食事を楽しみたいので、時間にゆとりがあるときには高速バスを使って交通費を節約することがあります。
新幹線を使えば半分くらいの移動時間で行けるのですが、さすがに高速バスでは時間もかかるので、ときどきうとうとと寝てしまったりします。
しかし、バスの座席では変な体勢で寝てしまうのか、決まって首や肩が凝ったりするんですよね。
慣れた人たちは、簡易的な首のクッションやアイマスクを持っているようですが、別に寝ようと思ってバスに乗っているわけではありません。
先日も、うっかり帰りのバスで寝てしまったようで、平日の仕事まで首の痛みを持ち込んでしまいました。ミュゼ 100円 キャンペーン